一ヶ月単位で契約できるトランクルームの豊富な用途

カテゴリ

カレンダー

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ピックアップ

セキュリティのしっかりとしたトランクルームを選ぶメリット

» 詳細

趣味の世界も楽しめる便利なトランクルーム

» 詳細

荷物を預ける際にチェックしておきたいこと

» 詳細

一ヶ月単位で契約できるトランクルームの豊富な用途

» 詳細

トランクルームとは

部屋が狭くて大きい荷物が置けない、引っ越しをするときに一時的に荷物を預けたいなど荷物のことで悩んだことはありませんか。そんなときに活躍するのがトランクルームです。聞いたことはあるけどどんなサービスかよく分からない方もいらっしゃると思います。トランクルームとは、国土交通大臣の登録を受けた倉庫業者が運営している倉庫に、自分の家に置けないものを保管してもらうサービスのことです。
誤解しないでほしいところは、割り当てられたスペースに直接置きに行くのではなく、業者に預けて業者が管理するというところです。利用者が出し入れできるところもあるようですが、業者の付き添いは必ずあります。保管は、登録された倉庫を使用します。基本的には、防犯カメラがついているだけのところが多いです。
しかし、会社によっては24時間警備会社がついているようなところもあります。トランクルームの費用は、部屋の広さや立地、倉庫の階数などによって変わってきますが、だいたいの相場は月額2000円~50000円程度です。様々な形態のトランクルームがあるようなので、自分の条件に合ったトランクルームを選び預けることで料金を安くで、おさえることができます。

トランクルームの説明と利用方法

郊外のトランクルームでよくあるのは、輸送用のコンテナボックスを利用した物です。コンテナボックスを様々な大きさで仕切り、断熱材を入れ、通気口を設け、ドアを付けます。高さ、奥行き共に2メートル位で、幅の違いで広さが変わります。ドアはシャッタータイプとドアタイプがあり、シャッターの方が間口が大きく開き、大きな物が入れられます。断熱材、通気口がありますが、金属製のコンテナなので、夏の日中はコンテナ内は高温になります。
従って、食品類は置かないほうが良いです。こまめに中の換気やチェックが出来ない場合は、精密機器など繊細な機械も入れるのを避けた方が良いでしょう。もちろんトランクルームで生活をしたり、動物類の飼育は厳禁です。雨風を凌げて広さがあるので住めそうに思われるかも知れませんが、電気などのライフラインは通っていませんし、高温、低温になり危険、衛生面でも周囲に迷惑をかけますので、ほとんどのトランクルームで、即解約になるような禁止事項です。
主にトランクルームを借りる理由ですが、引越しや家の建て替えなどでの家財の一時置き、家に置ききれない趣味の物を保管、商売商品の在庫置き場として、バイクや自転車置き場としてなどがあります。トランクルームの中には、バイク保管用にスロープを付けたり、大型バイク用に、奥行きを広げてある物もあります。1ヶ月単位で借りられるので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

メニュー

2017年07月24日
趣味の世界も楽しめる便利なトランクルームを更新しました。
2017年07月24日
セキュリティのしっかりとしたトランクルームを選ぶメリットを更新しました。
2017年07月24日
荷物を預ける際にチェックしておきたいことを更新しました。
2017年07月24日
一ヶ月単位で契約できるトランクルームの豊富な用途を更新しました。

Copyright(C)2017 月額で契約できるトランクルームの便利なメリット All Rights Reserved.