電話占いと鑑定料金の違い

電話占いでは、鑑定料というものがあり、相場もあるそうですが、だいたいは1万円から3万円のところが一般的で平均は2万円ぐらいだそうです。しかし中には5万円とか10万円とか、あるいはそれ以上の占い師もいるでしょうが、この場合には鑑定料金と占い師の質がイコールではないということも考えておく必要がります。また良心的な占い師が高額な料金を請求するかどうかということも考えておくべきですし、高額イコール優秀とか価値があるとか考えやすいですが、その点はよく考えて判断すべきではないかということになります。あくまでの常識的な金額が常識的に支払える金額ということになります。1万円とか2万円でもサラリーマンにとっては高い相談料ですので、それ以上はなかなか常識の範囲を超えているという感じもします。成果が出るのならば安いものかもしれませんが、そうでなければ、利用する場合にも考える必要があります。

電話占いと最近の相談

電話占いを利用する相談者にもさまざまな人がいるということで、回答が明確にほしい人と、迷いを振り切りたい人、またただ話を聞いてほしい人など、いろいろな人がいるということになります。答えがほしいだけの人は、占いが当たるという占い師に占ってもらう必要がありますが、光がほしいとか、誰かに聞いてもらいたいという場合には、それが得意な占い師を探す必要があります。また情報は有利な立場になる場合もありますが、反対に不利になるあるということで、それらを伝えるかどうかも占い師の質にかかわってきます。すべてを伝えるのが良いわけではないということもあります。人間性というか人生経験ということも占い師の腕や能力にかかわってくるということになります。話をただ聞いてほしいということでは、相槌を打つだけでよいという場合もあるからです。

悩みの相談には電話占い

恋愛や人間関係などで悩みがある人には、電話占いがおすすめです。友人や家族に言えない悩みもありますし、いつまでもひとりで悩んでいても解決はしません。電話占いは自宅にいながら利用が出来ますので、わざわざ出かける必要もなく、占い師と顔を合せることもありませんから、悩みを打ち明けられやすいのではないでしょうか。また、電話占いにはタロット占いや西洋占星術、四柱推命などがありますので、占ってもらいたい方法を選ぶと良いでしょう。しかし、利用料金がどれくらいになるのか心配になるかもしれませんが、話をした分の通話料金が加算されるしくみとなっていますので、自分で調整が可能です。中には初回無料のキャンペーンをしている所もありますので、料金が心配な人は利用してみると良いでしょう。悩み続けても辛いばかりですので、相談するのもひとつの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です